Voyage de VARNA暦の上ではもう冬です。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
この世に楽な仕事はない。 05:38

営業の人間が朝と退社時で「別人」のようになっているのは日常茶飯事。

役者が疲れてくると、「別人」のようになっているのは日常茶飯事。

作家が頁を重ねていくと「別人」のような文章になっているのは日常茶飯事。

演出家が時間がたつと「別人」のように客観視出来なくなるのは日常茶飯事。

 

土日が休みじゃない人間。

そもそも休みなんてない人間。

年に2日くらいしか休日がない人間。

 

灼熱地獄で汗だくの人間。

エンジンオイルまみれの人間。

残される料理を横目に盛り付ける人間。

 

逃げどころのない

癒やしもない

救いもない

何もない

ない。

 

それが「自分だけだ」と思ってしまう矛盾のスパイラル。

これを抜け出さないと、「自覚」ってのは芽生えないのだよ。

 

タイムリミットは30歳まで。

 

という話を昨日、20代の若者と話をした。

ああ、もう自分は説教じみた中年なんだなと思いながら

自分の仕事をこなす。

 

自分が20代の時に「大人」と呼ばれる方々に

そんな事を言われた事を思い出した。

 

「そのうち「現実」を知るよ」

 

この世に楽な仕事はない。

 

生きる事は失う事で

人生は消えるまでの物語なのだとしたら

地下鉄の窓に映る自分が何者なのか自問自答してみたくなる。

 

| 貝沼大介 | comments(1) | - | posted by VARNASTAFF - -
Comment








夢は現実を生きてこそ意味がある。
リアリストメスゴリラの名言を思い出したよ。人間は現実で生きるから夢を見るんだな。だから現実は知らなくちゃいけないのかもな。いつしかこのブログに空想は有限だから無限の空想が生まれたと描いてあったが、それと同じように現実と夢は隣合わせ。そう思う。
生きるために失うこと、たくさんあるな。
俺はついこの間、人間を失ったよ。先月末突然電話が繋がらなくなった。
posted by けーま | 2017/11/12 1:38 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>