Voyage de VARNA一気に秋にワープ。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
托鉢のお坊さんに出会った時の話 18:37

托鉢のお坊さんに初めて出会ったのは中学生の頃か

京都には結構沢山いたけど、面と向かって出会ったのは初めてだった。

なんせ中学生だから礼儀とか流派とかも分からないし、まぁ最初は

誰だってビックリするとは思う。お経をあげながら通行人の希有なモノを

見るような視線をものともせずひたすらに。ああ、これが業なんだなと

ガキながら思ったもんだ。んで50円を握りしめて托鉢の使い込まれた

鉢におふせする。すると相手が中坊だろうが丁寧にお経を読んで貰った

なんだか心が澄んだような気分になった。もしも托鉢に出会うことがあれば

思い切っておふせしてしてみるといい。したことがあるとないとでは

獅子舞に頭かまれた事があるかないかくらい違う。ああ、そうか

都会の人は獅子舞なんて見た事もないか、とかいいながら都会に住んでいる田舎者。

| 貝沼大介 | comments(2) | - | posted by VARNASTAFF - -
Comment








人によって態度変えたりしないのが素敵。
posted by ゆうり | 2018/09/02 6:52 AM |
お坊さんの熱い目に愛を感じる
やってみたことない人はやってみたらいい。
posted by けーま | 2018/09/02 9:23 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>